07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

GWは漆日和 

天気予報によると 今日から晴天になるはずだったのに、パラパラ雨。
高速道は朝から大混雑 東名道では40キロ渋滞とか、皆様お元気な事!
晴天であれば 近場にカメラを相棒にして散歩でも、と思っていたが 諦めた。

持ち帰っている漆器の作業を進めることとした。
お椀2客 カップ1客 お盆数枚の作業なのだが
今日は 2回目の切子付したカップの研ぎをし 3回目の切子付けをする。
下塗した椀は水研ぎし 3回目の下塗をする。
恵みの雨である。
上手く漆が乾燥すれば このGW もう1回 塗りの作業ができるかもしれない。
GWの中日は 漆日和のようだ。

漆器とは 漆という十二単を 木地にまとわせたようなものだと思う。
一枚漆黒の衣を着せて 「研ぎ」という作業で 漆黒の衣を破く、
そして 又 一枚衣を ふぅわり羽織らせ 又 破く。
羽織らせる、破くの繰返しで 幾重にも漆器は漆黒の衣をまとい 美しく丈夫に育っていくのだ。

「漆塗り」とはいうものの 塗りよりも 研ぎの方が時間はかかるし 手間もかかるし 気も使う。
研ぎ破らないように均一に研がねばならない。
自分の指先の触感と 目が頼りなのだが これは 場数を踏まないと 身につかない。
一回の研ぎの作業が終ると 初心者の私は クタクタになってしまうのだ。
背中 首筋 コリコリで 目は ショボショボ、
手はガサガサ 指先は真っ黒 ひどい有様となる。
たかだか数時間の座り仕事だが 疲れてくると作業に集中できなくなってくる。
困ったもんである。
漆器作りより 体力作りの方が先決かもしれない。 

スポンサーサイト

category: 漆・手仕事

Posted on 2012/05/04 Fri. 13:18  edit  |  tb: 0   cm: 3  

コメント

コッチは連日好天続き♪

モンクが帰って来たので庭に出る機会が増えた^^

woo #- | URL
2012/05/04 14:16 * edit *

ぼちぼち行きましょう。
imariさんの楽しい趣味なんでしょ?
体調、手のお手入れを万全にネ!(*^_^*)

にっしー #- | URL
2012/05/04 22:41 * edit *

根気が欲しい

う~ん。凄いな。感心するな。
根気のいる仕事に熱中できるのっていいよね。
年々根気がなくなって、羨ましいですよ。
imariさんの感性で仕上げたら、素晴らしい漆器が出来ると想像できますよ。

西恋おじん #q1wBEWu. | URL
2012/05/05 21:22 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://urusiuruwasi.blog99.fc2.com/tb.php/80-8e06ce40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。