05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

軽井沢へ 

浅間

春の嵐が吹き荒れた翌日は 素晴らしい晴天。
車に乗り 軽井沢へ。
2時間弱で 軽井沢着、
浅間がくっきりと 姿を見せた。



ゼゾン

久し振りに 中軽井沢のセゾン現代美術館へ
木々に囲まれた 静かな美術館
日曜日だというのに 訪れる客はまばら 貸切状態。
のんびりと A・ウォーホル、J・ミロ、マンレイ等の常設展を観た。
現代アートのポップな作品群の中に 
歌川派の肉筆浮世絵の美人画の一幅の掛軸が展示。
現代アートとのミスマッチに驚く。
もしかして この展示自体が 現代アートなのか?



鏡


館内を一巡してから 屋外展示へ。
カラマツ林に囲まれた芝生の上に 点々と彫刻&オブジェが点在する。
柱状列石のように並んだキューブ状の石のオブジェの中に光を見た。
冷たい鏡面の中に 信州の青空が閉じ込められていた。


空
 
スポンサーサイト

category: 旅 行けば~

Posted on 2011/04/25 Mon. 21:29  edit  |  tb: 0   cm: 6  

コメント

軽井沢かァ・・

昔とは違うとは言えやっぱり独特の
雰囲気と存在感が在るんだよねぇ^^

似た様な環境では在るけれど、文化度が
全く違う^^;

woo #- | URL
2011/04/25 22:15 * edit *

球体オブジェ

池に浮く「かっぱ」の頭に見えて、私のセンスの無さに苦笑!
一つ下の写真を見たれば、本当に素敵な信州の青空が、星空と一緒に写っているように輝いていた。
これが感性の違いなのね(^_^;)
なにをしても「泥臭い」私もいつか脱皮して、空へと羽ばたけるのでしょうか?
儚い夢と知りつつも、今尚諦めず野望を温める朔夜どした(^^)v
野望については何れまた。。。

朔夜 #- | URL
2011/04/26 13:50 * edit *

2時間弱とは…
相変わらずフットワークの良さを感じますねぇ。
ええ感じやないですか、美術館。
オブジェもひときわ生きてますなぁ…

den #- | URL
2011/04/28 18:30 * edit *

兄さま・・・

独特の存在感と雰囲気は 
シーズンオフしか 今は感じられないかも(笑)

アウトレットが出来 今風の小洒落た店もた~くさん出来
GWの頃から9月一杯の休日は 原宿竹下通りもどきです。

まぁ 小さな美術館はそこそこあるし
ちょっぴりですが 文化の「香り」はあるでしょうか?(笑)
私は 町営の植物園がオキニです。

imari #- | URL
2011/05/09 12:57 * edit *

受けた~!わろた~!

あの円形ドームがカッパのお皿とは!
すごい感性!(皮肉じゃなく 素直に思ってる 笑)

そう見えないこともない、っていうか
もう私の目には カッパが土に潜っているようにしか見えない。
このオブジェのタイトルは「カッパの冬眠」もしくは「隠れん坊」で
いかが?

カラマツ林の中 お散歩するのには とても素敵なお庭でした。
きっと ここに来る度 カッパの話で ウフフでしょう。

imari #- | URL
2011/05/09 13:02 * edit *

フットワーク・・・

To den

時々私は 飛びたくなります。
特に3/11日以降 その感 強いかも。
仕事柄 色々あります(笑)

仕事と離れて きれいな物 面白い物 見たくなるし
新鮮な空気 静かなところに 身を置きたくなります。
どこかでスイッチ切り替えて また頑張るの。
皆様 それぞれ 頑張ってますもんね。



imari #- | URL
2011/05/09 13:10 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://urusiuruwasi.blog99.fc2.com/tb.php/72-56910dd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)