09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

お買い物 

本


私は 昔から本が 好きだ。
嫁に行くなら 断然本屋さんが良いと子供心に 思っていた。
朝から晩まで 店番しつつ 本が読めるだなんて 
なんて良い商売なのだろうと 憧れてさえいた。
本のページをめくる時の紙の匂い インクの匂い 大好きだ。
それは 大人になっても変わらない。
買ってきた本のページを開く瞬間は 今でもワクワクする。
新刊本が並ぶ 明るい書店も好きだし
ちょっと黴臭い古書店も 嫌ではない。
とにかく 本がある場所は大好きだ。

ここ最近 町内の本屋が2軒 たて続けに閉店した。
とうとう町内には 気軽に足を運べる書店がなくなってしまった。
これは わたしにとって 残念で 悔しいことである。
本を買う場合 2キロ離れた隣町のスーパーまで行かねばならないのだ。

仕事が終わり 夕飯の買い物にかこつけ 
本見たさに ワザワザ隣町のスーパーへ出かける。
最上階の書店に行き 平台に並ぶ新刊本を一瞥し
文庫本のコーナーへ行く。
夕方の忙しい時間である、ゆっくり本を手に取り 吟味する時間は少ない。
私は ハードカバーの新刊本は 殆ど買わない。
どうしても欲しい場合 Book off あたりで入手する。
ハードカバーの本は高価だし 嵩張るし 待てば いずれは文庫本になる。
文庫本になるのを待つのである。
今日は 2冊 文庫本デビューの本をゲットした(嬉&笑)

本2


レジに行ったら 顔見知りの店員さんに カードを薦められた。
ポイントを貯めると 色々特典があり お得なカードなのだそうだ。
これは 作るっきゃないでしょ。
カード発行を待つ間 店員さんと話した。
私「これって 結局 本の値引きですよね」
店員さん「顧客の囲い込みなんです」

近頃 本は売れないそうだ。
大手のチェーン店でも 経営は厳しいそうだ。
ましてや 町の本屋さんは 推して知るべしである。
顧客をカードで釣って 囲い込めば 
町の本屋さんの客足は減る、廃業は免れないだろう
息子は本を殆ど読まない。
パソコンがあれば充分だと嘯く。
それって 違うでしょ、と私は思う。
本の活字の中から 想像力 推理力 思考力等が
養われると 私は思っている。
本を読み終え 反芻する時間が有意義だと感じるのだが
パソコン画面から それらは得られるのだろうか。

本3

スポンサーサイト

category: 未分類

Posted on 2010/06/18 Fri. 02:07  edit  |  tb: 0   cm: 6  

コメント

ほぼ同じ傾向ですね(笑)

チョット大きめの本屋があれば必ず覗く♪

でも、地方都市(人口100万人以下)の場合
事情はチョット変わって来て、ボクの読む類いの本
(海外ミステリー)の品揃えはかなり大きな書店
でも期待出来ない↓

で、週に1~2冊はナンダカンダがAmazonから
届く♪ ボクも原則として単行本は買わないので
(ジェフリー・ディーバーとマイケル・コナリー
は別)送料無料(1500円以上)を享受するため
2冊以上まとめ買いしてたけど、プライム会員
になったお陰で気楽に1冊でも頼めるのが便利♪

地方在住の活字中毒者にとってAmazonはまさに
生きる糧である^^

いずれ電子書籍用にiPadを買うとは思うが、風呂
の中や寝ながら読むのに本は必須(笑)

たまにフラリと入った本屋で、違うジャンルの
気に入った本に出逢った時は、”ポチッ”と違う
充実感が味わえるのも捨て難い^^

woo #- | URL
2010/06/18 02:09 * edit *

兄さま

恥ずかしながら Amazon利用したことは 一回しかありません。
どうしても欲しい本(絶版の句集)がありまして 
探して買うことができました。
まさか 買えるとは思わなかったので驚きました。
恐るべしAmazon!
いえ、ありがたや、Amazon!でした。

今日 漆工房の帰り 神保町行きましたが 
やはり大きな書店は良いです。
ウキウキでした(笑)
あっという間に 時間が過ぎてしまう。

本、買っちゃいました。


imari #- | URL
2010/06/19 22:05 * edit *

神保町が気軽に行ける距離に住んでれば
Amazonは”控え”選手にしかなりません^^

本と一緒に淹れたての珈琲は届かない(笑)

woo #- | URL
2010/06/21 01:07 * edit *

兄さま

神保町は いいです。
っていうか学生街が好きなんです。
今時のカフェではなく 昔ながらの喫茶店や 
中古のレコード屋さん(ディスクユニオン) 
楽器店 そんなお店が好き。
買った本を持ち込み 喫茶店でページをめくるのって 嬉しいもんです。
土曜日は タンゴの流れる喫茶店で ボ~っとしてました。
共栄堂でカレー食べ お腹も気持ちも満腹になりましたが
お財布は 軽くなりました。

imari #- | URL
2010/06/21 16:09 * edit *

私もかっては活字中毒でしたが、最近は目の老化に伴い、めっきり読む量が減ってしまいました。
嘆かわしいことです。
耳の傍で誰かに朗読してもらってもいいんでしょうが、私は紙の匂い、活字が好き。
私達の年代には多いのかも。

この間息子と久しぶりにあったら、ずっと本を読んでいます。
「年間どれぐらい読むの?」って聞いたら「400冊」だって・・・
ところがどう贔屓目に見ても、ちっとも教養があるように見えない。何なんでしょうか?

ただ字面を追っているだけで、深く読んでいないからだと思います。

私なんか、そんなにたくさん本を買ってもらえない小さいころは1冊の本を何度も何度も読んだけど、
楽しかったなぁ・・・

勿論教養なんか身につきませんでした。(笑)あ、息子がダメなのは私の子だからだった・・・

kerako #- | URL
2010/06/24 14:54 * edit *

ポイントカード発行する本屋さん…
こちらでは聞いたこともありません。
どうして本はクレジットカード使えないのかって
考えたら、そりゃそうだ。
薄利でその上手数料払ってたら
なんのこっちゃわからんもんなぁ…
僕はほとんど本屋は行きませんねぇ。
もっぱら青空市かブックオフ…。

でも息子さん、スゴい。
僕は年間120冊っていう時あったけど…
あれがいっぱいいっぱい。
もうトコロテン状態で
読んだ先から忘れていく…
今も毎日、そんなですがね…

den #- | URL
2010/06/24 16:49 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://urusiuruwasi.blog99.fc2.com/tb.php/39-6a3e86de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)