FC2ブログ

My favorite things

身の周りの大好きな物を徒然なるままに・・・

シラコバト リベンジ

SY5A8533.jpg


土曜日に続けて 日曜日もシラコバトに会いに行った。

キジバトもだが このシラコバトも普通は ペアで行動するそうだ。
しかし この子達は三羽で動いている。
群なのか 家族なのか どういう関係なのか ちょっと気になっています。
のんびり定位置で寛いでいたかと見えたら 突然 ちょっと離れた木立へと 三羽一緒に飛び出した。


SY5A8427.jpg


やはり野生の子 雀などが何かに驚いて一斉に飛び立つと 落ち着かないようで 飛び出したりする。
姿を 電線、電柱で無防備でさらすこともあるのだが  常に周りに注意を払っているようだ。
木々の中 葉の中に居る方が リラックスしているように見える。


SY5A8358.jpg


淡いグレーの羽毛は目立つようでも 周りの風景に溶け込んでしまい 時々 彼らの姿を見失ってしまうのです。
鳥撮りの大先輩は「鳴き声」が探すポイントと教えて下さったのですが まだ声は確認出来ずにいるのです。
早く 彼らの声を 聞いてみたいです(笑)


SY5A8338.jpg


つかず離れず、この微妙な距離感をたもちながら 三羽はいつも一緒に行動しているようです(笑)



スポンサーサイト



  1. 2016/12/05(月) 19:30:10|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<憎いヤツだぜ、オシドリ君! | ホーム | や~っと会えたねっ!>>

コメント

こんばんは
写真展のご案内、ありがとうございます。
間抜けな質問で申し訳ないのですけど
市役所ってどちらの市役所でしょうか?
Mail、間違っていたので訂正しました。

複数のシラコバト、いいですね!
シラコバトは今年の夏、一度だけ、一羽だけ、見ることができました。
その時の記事、URLにリンクしておきます。
県の鳥だとは、このとき知りました。
智光山のこども動物園では飼われていますけど
やはり野生のシラコバトがふえてほしいですね〜

  1. 2016/12/05(月) 20:56:12 |
  2. URL |
  3. ウィンターコスモス #Hh7/prCc
  4. [ 編集 ]

県民としては^^

imariさん、こんばんは♪
シラコバト、リベンジおめでとうございます^^!
紅葉がらみ、季節感も出ていて素敵です。
仲良く羽根を休めてる様子、とっても可愛いです♪
埼玉県民としては私も一度は野生のシラコバト
撮ってみたいものです。
いつか私も地元のフィールド行ってきますね^^
  1. 2016/12/05(月) 21:25:44 |
  2. URL |
  3. MISCHEH #q7ANUHCg
  4. [ 編集 ]

シラコバトおめでとうございます。
私も埼玉県民なのに、みたことないんです(T_T)
是非、見てみたいものです!
とってもかわいいですね~
ナイス!
  1. 2016/12/06(火) 00:51:36 |
  2. URL |
  3. とりおやじ #-
  4. [ 編集 ]

ウィンターコスモスさん

早速 お邪魔し 見せていただきました。
教えていただき 嬉しかったです。
もしかしたら 同じ場所で 同じ子かもしれません(嬉)
県の生息確認によると 昨年のこのエリアの生息数は8羽なので
近くに もう一家族いるのかもしれませんね。
ず~っと居続け 営巣繁殖をしてほしいと思っています。
優しげな美しい鳩です、もっと もっと数が増えればいいのに。
動物園で繁殖させた子 放鳥はしないのでしょうかね、気になります(笑)

  1. 2016/12/06(火) 10:19:29 |
  2. URL |
  3. imari #-
  4. [ 編集 ]

MISCHEHさん

天気が良ければ 今週末 懲りずに行くかもしれません。
木々の葉が もう少し落ちたら 見通しが良くなるので写しやすくなるのかも。
鳩の習性で 電柱 電線 構造物の上に多く留まるみたいですが
餌を採っている姿なども 写せたら写したいです。
ケージの中の姿より 自然体の彼等に接したいですよね(笑)
鳥撮りの大先輩のアドバイスですが 警戒心は高いそうです。


  1. 2016/12/06(火) 10:26:11 |
  2. URL |
  3. imari #-
  4. [ 編集 ]

とりおやじさん

子供の頃 1度だけ逢った彼等と このポイントで再会した時・・・
感動でした。
キジバトだって可愛いですし 
アオバトは も~っと美しい。
でも このシラコバトも優しげで 充分美しいです。

私 昔 ハトを飼っていたので
ハトには 特別の思い入れが有るのかもしれません(笑)
  1. 2016/12/06(火) 12:14:31 |
  2. URL |
  3. imari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://urusiuruwasi.blog99.fc2.com/tb.php/205-db6b378d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

imari

Author:imari
くすむ人は見られぬ 
夢の夢の夢の世を 
うつつ顔して
何せうぞ 
一期は夢よ ただ狂え…

仕事もしますが 
人生大いに楽しみたい。
大いに遊ぶし
大いに学ぶ
楽しく 何かをを作りたい

今 漆と写真に遊んでもらっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
漆・手仕事 (10)
漆・手仕事 (0)
骨董・古き佳き物 (5)
日々の「器」 (3)
旅 行けば~ (6)
写真 (11)
美味しいモン (2)
自然 (95)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード