05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

買っちゃったぁ! 

白3



私は 待てしばしがきかない人間だと ほとほと思う。

昨日までは 晴天、気温も高く 良い日和、
しかし 今日は 昨日とうって変わって曇天 午後からは雨になり 気温も低い。

年始の追突事故から 早2ヶ月 
首の治療には真面目に行ってはいるが 予後は芳しくなく 
気分は ず~っと晴れない。
相棒の車は とうとう廃車と決まり
とにかく クサクサするのである。

憂鬱気分が ふっ飛ぶかもしれないなぁと思い
一昨日 お手軽デジカメを衝動買いしてしまった。

私 写真は ど素人。
「絵心」も 持ちあわせておりません。
せいぜい携帯の写メールをパチリとする程度の人間である。
しかし 買ってしまったのだ。
説明書を見ても チンプンカンプン。
かなり厚みのあるマニュアルを見るだけでも 拒否反応がおきる。

シャッター速度?分かりませ~ん。
被写界深度? な~んや それ?
露出、絞り、まぁ 単語としては 聞いたことがある程度。
広角26倍ズームって・・・?
お粗末な 知識、いえ 殆ど な~んも知らない 
真っ白け 白紙状態なのである。

取り扱い説明書を 一応読んだのだが 正直な所 理解できない。
読み進むこと自体 苦痛ですらあるのだ。
こうなったら 出たトコ勝負、写しながら 触りながら
実地研修だとばかりに 昨日から 写し始めた。

今日は曇天の中 高速を飛ばし 越辺川に白鳥に会いに行った。
もうすぐ 彼らは シベリアへと長旅に出る。
もしかしたら 今年最後のチャンスかもしれない。
出かけたら 大正解。
白鳥たちは 待っていてくれました。
雨に濡れるのも お構いなし(カメラは困る)パチパチ撮りました。

白2


う~ん、面白い。
大砲のようなレンズのカメラで写した写真には
及ぶべくもないが 一応 写せました。
ず~っと昔のCMに 扇千景女史が「私にも 写せます!」
というのがあったが 正に その気分である。
私にでも 写せたのです。
いや 写りましたと 言うべきでしょう。

私にしては 少々高価なオモチャ、
ですが 楽しい。

雨に濡れる気持ちよさ 久々に味わった、何年ぶりだろうか。
スポンサーサイト

category: 未分類

Posted on 2010/03/06 Sat. 19:46  edit  |  tb: 0   cm: 2  

コメント

僕もカメラは全くの門外漢。
だから素人目で個展を見られるメリットもあります(笑)
欲しくなると寝ても覚めてもそのことばかり…
だめですな、ガキんちょは。
それにしても白鳥は美しい。
これだけ寄れるとカメラは断然楽しい。
僕はもうデジカメ2台つぶしてるので
今のはとても慎重に使ってます。
安物だけど、一応ブロガーなんで(笑)
これ無いとどうにもなりません。

煩悩の湯船で半身浴はいつでも気持ちいい。
えっ、全身欲だろうって?
確かに…

den #- | URL
2010/03/08 17:17 * edit *

ばらしますが、
私がカメラを衝動買いしたのは
「カタツムリ君の朝歩き」の写真を見たから。
その写真 大好きで パソの壁紙にしています。
あんな写真 撮れたら!と心から思いました。
写真一枚から 朝の新鮮な冷たい空気、川面を渡る風、
小鳥の囀りが感じられました。
朝歩きの彼の殻 つやつやと輝いていた。
彼が横断中の 遊歩道の朝露の湿り気を含んだ 
小砂利の一粒 一粒の美しさ。
普段は見向きもしない、そんな足元の世界に
美しさがありました。
そんな美しいものに 私は触れたいと思いました。
で 衝動買いです。
ただね 腕がついていきませんの。
 

imari #- | URL
2010/03/12 10:04 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://urusiuruwasi.blog99.fc2.com/tb.php/20-157ef486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)