05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

カイツブリのララバイ 

おんぶ4


一年を通して 身の回りに居る水禽、カイツブリのヒナが生まれた。
身体は小さく 羽毛の色は地味、あまり目を惹く水禽ではないが
私は カイツブリが大好きである。
この水辺には数組のペアが居て もう一組は営巣中だが 無事に孵化してほしいと願っている。

生まれて6日目のヒナとママ。
ピンポン玉くらいの大きさのチビツブリをあやすように 背中にオンブしてママツブリは巣の周りを泳ぐ。
ママの背中はフワフワ暖か チビツブリの優しいユリカゴ
子守唄が 聞こえてきそう・・・♪


SY5A7593.jpg



カイツブリの体型は 他の水鳥たちと違って 足が身体後方から出ている。
泳ぐには適していても 歩くのは ちょっと苦手。
歩く時は 上体を直立気味にして ペンギンが歩くような姿になる。
生まれて6日目の足がまだ弱いチビたちは 
巣の中では 人の赤ちゃんのハイハイしているような状態で 腹ばっている。
パッと見 小亀みたい(笑)
この時期だけの 可愛い姿である。
お腹が空くと小さい口を 精一杯大きく開けて ママにご飯を催促。
チビちゃんを見つめるママツブリの眼差しが とても優しく こちらの心もホンワカしてくる。


ママ大好き


ママは殆どチビツブリの傍から離れない。
パパツブリが餌を採ってきて ヒナに食べさせているのだが チビちゃんの空腹度合いによっては
ママも短時間ではあるが 狩りをする。
チビツブリの姿が目視できる 狭い範囲での狩りなのだが 短い時間にもかかわらず
確実に獲物をもって巣に戻り 給餌する。

ママツブリはパパツブリより 逞しい(笑)








スポンサーサイト

category: 自然

Posted on 2015/08/19 Wed. 18:21  edit  |  tb: 0   cm: 4  

コメント

imariさん

お元気にご活躍でなによりです。
ジュニアの誕生、巣立ちも一段落した模様ですが
猛禽でも小鳥でも、みんな可愛いですね?
カイツブリ雛の親鳥の背中に乗っているのは
なかなかチャンスはありませんね?

ひげ爺 #eHP7HEy2 | URL
2015/08/20 08:57 * edit *

ひげ爺さん

今でしたら チャンスありますよ~♪
順調にいけば 別のペアも もうすぐ孵化しますし(笑)

コアジサシの姿が見えなくなりましたが
セイタカシギが来るようになりましたし 
これから 秋の渡りのシーズンを迎える沼は 
面白いと思います。

ムナグロもクサシギも 飛来した模様(嬉)

imari #- | URL
2015/08/20 12:27 * edit *

imariさん

拍手コメントしました。

ひげ爺 #eHP7HEy2 | URL
2015/08/20 19:49 * edit *

カイツブリめちゃくちゃかわいいですね!
私もアップしまーすw

とりおやじ #- | URL
2015/08/27 21:51 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://urusiuruwasi.blog99.fc2.com/tb.php/159-d45dae14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)