FC2ブログ

My favorite things

身の周りの大好きな物を徒然なるままに・・・

お山の「青い鳥」 ルリビタキ



午前中は 天気がもちそうだということで 鳥撮りへ。
どんな野鳥に逢えるだろうかと ワクワクしていたら 出てきてくれたのがこの野鳥でした。
「?」
「君は 誰?」

嘴は ヒタキの仲間。
クリッとしたマナザシも ヒタキの仲間・・・でも このような羽毛の子を見るのは 初めて。


SY5A7622.jpg



天気が悪いと 鳥の出も悪いのだが ルリビタキのメスが登場。
近くで鳴き声が聞こえていたので 出てきてくれるかな?と願っていたのですが
顔を出してくれました。
オスとは違って 尾羽だけがうっすらと青くて 控えめで上品な姿が 可愛い。


SY5A8727.jpg


繁殖期も終って 羽の色がくすんだ感じの オスのルリビタキも登場。
鮮やかさはイマイチでも
青い鳥が出てきてくれると 嬉しくなる人は 多いのじゃないかしら。

最初の茶色の羽毛の子は ルリビタキの「若」だそうです。

スポンサーサイト



  1. 2015/06/28(日) 22:20:12|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<お山で逢った鳥・・・ウソ | ホーム | 野鳥歳時記ーカワセミ>>

コメント

ぎゃぼ~ん!
何度でも言いたい「上達したね」(喜)
最近ここへ来て拝見するたびに、そう思います。
imariさんのノビシロの大きさに驚嘆すら感じます。

なんて可愛いのと、こちらのオメメもとろ~んです。
どの子も活き活きと、正に「生一丁」でありんす。
とは言っても私に、徹夜で走る事はもはや無理です(笑)
若に女の子に、男の子。どれも剥製じゃない本物の命。
あ~、堪りません♪
  1. 2015/06/29(月) 11:36:08 |
  2. URL |
  3. 朔夜 #-
  4. [ 編集 ]

朔夜さま

褒めても な~んも出ませんぞ(笑)
「ヒッヒッヒ」という地啼きの声が聞えてくると
どこから出てくるかと 目をこらして待つのです。
今の時期は 高いお山に行っていますが 
寒くなると平地に降りて越冬するルリビタキ、
今度逢えるのは冬かしら。

クリクリのマナザシが 可愛いでしょう?

若ルリの この姿 かなりレアだそうです(嬉)
  1. 2015/06/29(月) 18:02:42 |
  2. URL |
  3. imari #-
  4. [ 編集 ]

imariさん、こんばんは!

貴重な写真ありがとう!
コルリの若は頻繁ですが、写真でも初見です。
思わず合掌しました。
また、アングルもピンもいいね~
もともと腕がいいんですよね~?
  1. 2015/06/29(月) 19:04:17 |
  2. URL |
  3. ひげ爺 #eHP7HEy2
  4. [ 編集 ]

imariさん、こんばんは。

ここはひょっとして日本一高い山ですか?
最近は行ってないので?ですが
雰囲気がそんな感じがしました。

ルリ雌雄の枝留まりが良い雰囲気ですね。
  1. 2015/06/29(月) 22:20:51 |
  2. URL |
  3. ノンユー #-
  4. [ 編集 ]

ひげ爺さん

腕もカメラの知識も中途半端で・・・(汗)
私に備わっているのは「運」だけかもしれません。
あ、それと小鳥が好き、という気持ちでしょうか(笑)

鹿の子模様の若ルリ、あまり見ることが出来ないとか、
これは収穫ですね。
天気に恵まれると 嬉しい出会いがある場所みたいです。
次回は 今回逢えなかったホシガラス、ビンズイに逢ってみたいです。
  1. 2015/06/29(月) 23:09:21 |
  2. URL |
  3. imari #-
  4. [ 編集 ]

ノンユーさん

大当たり~!と声が出そうです。
ノンユーさんのブログも見せていただきましたが
同じ場所だと思いました。
逢えた子達も 一緒でした(笑)
天気には恵まれませんでしたが 楽しい時間を過ごせて満足です。
待っているだけで 次々と可愛い子達が顔出ししてくれるので
怠惰な私には ピッタリの所でした。

もうすぐマイカー規制が始まるので 
行き辛くなりますね。
  1. 2015/06/29(月) 23:15:46 |
  2. URL |
  3. imari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://urusiuruwasi.blog99.fc2.com/tb.php/149-39ed03c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

imari

Author:imari
くすむ人は見られぬ 
夢の夢の夢の世を 
うつつ顔して
何せうぞ 
一期は夢よ ただ狂え…

仕事もしますが 
人生大いに楽しみたい。
大いに遊ぶし
大いに学ぶ
楽しく 何かをを作りたい

今 漆と写真に遊んでもらっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
漆・手仕事 (10)
漆・手仕事 (0)
骨董・古き佳き物 (5)
日々の「器」 (3)
旅 行けば~ (6)
写真 (11)
美味しいモン (2)
自然 (95)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード