FC2ブログ

My favorite things

身の周りの大好きな物を徒然なるままに・・・

野鳥歳時記ーカワセミ

近くの公園の蓮が ほぼ満開になったと聞いて
早朝 蓮を観に行った。
清楚な蓮が ほぼ満開で 風に揺れる様子は 爽やかで美しい。


SY5A6403.jpg


この小さな池のカワセミ出現率はかなり高く
蓮の前には 大きなレンズを装着したカメラが並んでいる。
『蓮&カワセミ』は きれいで素晴らしい写真をよく見かけるので
私は 今まで写した事は無いのだが 居並ぶバズーカ隊を見ると
トライしたくなった(笑)


SY5A6335.jpg


カワセミを敬遠し あまり写した事は無いのだが
結構 面白いかもしれない。
メタリックブルーの羽毛は 日差しによって微妙に色彩が変化するし
カワセミの仕草は 実に愛らしい。
今まで 食わず嫌いだったかもしれない(笑)


SY5A6364.jpg


今日は夏至である。
梅雨明け前とはいえ いよいよ夏本番間近である。
蓮&カワセミの写真は 私の野鳥歳時記の1枚かもしれない。
スポンサーサイト



  1. 2015/06/22(月) 12:46:26|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<お山の「青い鳥」 ルリビタキ | ホーム | オナガも営巣>>

コメント

こんにちは。

蓮とカワセミ、素晴らしいです。
最後のは構図も良いと思います。
遠くても絵になるという一枚ですね。

アオバト撮影地の途中、以外と近い所に
同じような場所があり、一度帰りに寄りました。
2時間ほど粘りましたが、カワセミは登場せず、
常連さんから、『甘くないですよ』って
言われました(・・;)

野鳥撮影は粘りと幸運が必要ですね(^_^)
  1. 2015/06/22(月) 16:25:52 |
  2. URL |
  3. ノンユー #NgDLdiQA
  4. [ 編集 ]

imari さん、こんばんは!

車で通りましたら、カワセミの方に大砲と
アオゲラの方に1名待機していましたので
オオタカのジュニアを見に行って来ました。
みんなが憧れる素敵な画像が撮れましたね・・・
  1. 2015/06/22(月) 20:54:29 |
  2. URL |
  3. ひげ爺 #eHP7HEy2
  4. [ 編集 ]

ノンユーさん

励ましのお言葉 感謝です。

まともにカワセミ写したの 初めてです(笑)
今まで 食わず嫌いでした。
可愛い姿 美しい羽毛を写そうにも
それが難しいこと よ~く解りました。
それが 解っただけ ちょっと進歩でしょうか(笑)

日差しが強いと 羽毛の色が飛んでしまうし
光が弱いと 羽毛の美しさがくすんでしまうし
難しいですね。
だからこそ 面白いのかもしれません。

はまりそうです。
いえ はまりました。

センサーが小さいカメラ&暗い望遠レンズで
どこまで彼らの可愛い姿を写せるか・・・トライです。
ご指導 ご鞭撻 宜しくお願いいたします。
  1. 2015/06/23(火) 11:12:53 |
  2. URL |
  3. imari #-
  4. [ 編集 ]

ひげ爺さん

アオゲラポイントは暗くて・・・(苦笑)
アオゲラ夫婦は ヒスイポイントの木で 
一啼きしてから巣に行く様ですので
ヒスイ狙いの方々は その声を聴いて 
ポイントへ急ぐ方もいらっしゃいますし
ヒスイポイントから 大砲で狙う方もいらっしゃいました。
大きなレンズだと 狙えるのだそうです。

今の所 4時間で抱卵の交代しています。
デリケートな時ですから 
巣の傍へ行く事 控えています。
子育てが始まってからの方が 
撮影チャンスも増えると思って 今は我慢です。
  1. 2015/06/23(火) 11:20:30 |
  2. URL |
  3. imari #-
  4. [ 編集 ]

メタリックブルー

 やったじゃないですか。羨ましいなぁ。
カワセミは憧れですよ。
我が家の近くの池にもいるのですが、バズーカ砲隊が
並んでいて、200mmでは気が引けて撮れません。
メタリックブルーがよく出てますね。
  1. 2015/06/23(火) 15:38:55 |
  2. URL |
  3. 西恋おじん #q1wBEWu.
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/06/23(火) 16:02:01 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://urusiuruwasi.blog99.fc2.com/tb.php/148-9d596a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

imari

Author:imari
くすむ人は見られぬ 
夢の夢の夢の世を 
うつつ顔して
何せうぞ 
一期は夢よ ただ狂え…

仕事もしますが 
人生大いに楽しみたい。
大いに遊ぶし
大いに学ぶ
楽しく 何かをを作りたい

今 漆と写真に遊んでもらっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
漆・手仕事 (10)
漆・手仕事 (0)
骨董・古き佳き物 (5)
日々の「器」 (3)
旅 行けば~ (6)
写真 (11)
美味しいモン (2)
自然 (95)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード