FC2ブログ

My favorite things

身の周りの大好きな物を徒然なるままに・・・

小さな 小さな春、見~つけた?

EG7A9237puti.jpg


梅一輪 いちりんほどの あたたかさ

松尾芭蕉の弟子 服部嵐雪が詠んだ有名な一句ですが
春を待ち望む気持ちを 一輪だけほころんだ梅の花に託した一句です。

ニシオジロビタキ君が留まる枝は梅ではなく 蠟梅なのですが
蠟梅が咲き始めました。
色彩が乏しい今の時期 小さな黄色い花は美しいものです。
小さな蠟梅の花に 小さな「春」を感じ ちょっぴり嬉しい気持ちになりました。
一日でも長く 君の愛らしい姿を眺めていたい、飛び回る姿を目で追いたい、
出来れば 桜の咲く頃まで 逗留してほしいと思うのですが

春が来たら・・・お別れでしょうか。

EG7A9382puti.jpg





スポンサーサイト



  1. 2017/01/09(月) 01:42:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

プロフィール

imari

Author:imari
くすむ人は見られぬ 
夢の夢の夢の世を 
うつつ顔して
何せうぞ 
一期は夢よ ただ狂え…

仕事もしますが 
人生大いに楽しみたい。
大いに遊ぶし
大いに学ぶ
楽しく 何かをを作りたい

今 漆と写真に遊んでもらっています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (48)
漆・手仕事 (10)
漆・手仕事 (0)
骨董・古き佳き物 (5)
日々の「器」 (3)
旅 行けば~ (6)
写真 (11)
美味しいモン (2)
自然 (95)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード