10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

「吾唯足知」 

tateSY5A3080.jpg


今年の関東は 迷鳥に恵まれた一年と言ってもいいかもしれません。
東にOOが出た!となれば ドド~っと野鳥撮影愛好家が駆けつけ 西にもOOが飛来したとなれば
これまた 現地は バズーカレンズを装着した砲列が並びます。
フィルム撮影時代では考えられないデジカメ撮影 心置きなく撮影出来る嬉しい「今」ですから 
野鳥撮影愛好家が増えたのも当然な事でしょう。
野鳥撮影がきっかけで 自然保護に目を向け 自然を大切に想う気持ちが大きくなれば 嬉しいことです。 

珍鳥=迷鳥 モリムシクイが飛来しました。
ユーラシア大陸に生息し アフリカ方面で越冬する野鳥だそうで 日本は渡りルートから
大きく外れているのに 4羽飛来したと聞きました。
曇天で 良い絵は写せずともいいのです。
空抜けでも いいのです。
贅沢は言いません、逢えれば もう それで満足です。
おそらく 今回の飛来を逃したら もう一生逢う事はないと思って 片道2時間かけて お邪魔してきました。
平日 曇天にもかかわらず 砲列は出来ていました。
私も 加えていただき モリムシクイ君に逢ってきました。 


SY5A3161.jpg



身体の大きさは メジロくらいの小さな野鳥です。
こんな小さな身体で 大陸から日本に飛来したとは 驚きです。
シジュウカラ エナガの混群の中 桜の木々の間 
小さな羽虫でしょうか 採餌しながら キビキビ飛び回っていました。
 
あ~、青空だったら もっと この子の愛らしさが出たのに
喉元からお腹迄の レモンイエローの羽毛の美しさが写せたのにと悔しく思うのですが
逢えただけで もう充分満足、この出会いは「吾唯足知」です。

飛来してくれて ありがとうね!
体力蓄えて 長旅に備えてね、とエールを送り辞去しました。

時間が許せば 晴天の日に また逢いに行きたいなぁ・・・


スポンサーサイト

category: 未分類

Posted on 2016/11/03 Thu. 09:28  edit  |  tb: 0   cm: 9  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。