05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

ササゴイの季節 




梅雨明け前だというのに じりじり ムシムシと暑い日が続くと 水辺が恋しくなる。
近くの川に 今年もササゴイが飛来してくれた。
南の方から何千キロもの長旅をして この川辺の木に営巣をし
今 2羽のヒナを育てている親鳥は 毎日 忙しく餌採りに励んでいる。
狩りに励む彼らの姿を眺めていると 涼を感じるより こちらまで熱くなってくる。


とる1


よくよく見ていると 彼らが狙う獲物の多くは 婚姻色に赤く染まったオスのオイカワである。
オイカワは5~8月が産卵期で 浅瀬で産卵するのだが
パンパンに卵をお腹に持ったメスのオイカワの方が 巣で待つヒナには良い食料となるのでは?と思うのだが
不思議な事に赤いオスのオイカワを狙うのである。
彼らの目には 水の中に居る赤いオイカワのオスの方が見やすいのだろうか・・・ 


トる


オイカワを採った時 普段は立てない冠毛を立てた瞬間があった。
頭頂の冠毛は警戒している時など 緊張したときに立てると聞いたのだが
この時は 嘴でオイカワをはさんで 嬉しそうに 得意げな仁王立ちをしてくれた。
勝利宣言をしているように見えたのは 私だけかもしれないけれど
ササゴイにも感情があるのでは?と思った。

バラつきはあるのだが 大きなオイカワを三匹ほど採ると いそいそ帰巣する。
その後姿、とても嬉しげだったなぁ・・・これだから 鳥撮りは止められませぬ。


きそう




スポンサーサイト

category: 自然

Posted on 2016/06/20 Mon. 22:17  edit  |  tb: 0   cm: 4  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。